助成金制度を利用して、お得にリフォーム!

民間住宅活用型セーフティーネット整備推進事業

民間住宅活用型セーフティーネット

対象住宅

 

●1戸以上の空室がある賃貸住宅(3ヶ月以上空室が条件)
※原則として空室の床面積は25㎡以上。
※改修工事後は10年間所定条件での管理が必要。

対象となる改修工事

 

下記のいずれかを含む改修工事が補助金対象となります。
■耐震改修工事 現行の耐震基準に適合させる改修工事
■バリアフリー改修工事
「手すりの設置(3部以上)」「段差の解消」「廊下幅等の拡張」
「エレベーターの設置」のいずれかの工事
■省エネルギー改修工事
「窓の断熱改修」「外壁・屋根・天井又は床の断熱改修」「節水型トイレ設置」「高断熱浴槽設置」などのいずれかの工事

対象期間

 

平成24年12月28日(金)申請受け付け分まで(予算枠内の場合) 
※改修工事終了後に「完了実績報告」他が必要となります。

リフォーム後の入居者条件

 

改修工事後、入居者は①子育て世帯、②高齢者世帯、③障害者等世帯、④所得が214,000円/月を超えない者、⑤災害等特別な事情があり、入居させることが適当と認められる世帯とします。
※本内容での募集開始後3ヶ月以上入居者が無い場合は、これら以外の方の入居可能となります。

補助金額

 

改修工事費用の1/3

 

ただし、上限は空室戸数×100万円

リフォームメニュー

賃貸住宅オーナー様  リフォームするなら今がチャンス!

この補助金制度は国土交通省による「民間住宅活用型セーフティーネット整備推進事業」です。

詳細はこちら

助成金制度を利用して、リノリースの導入をご検討のオーナー様、リフォーム投資金についてお悩みのオーナー様、まずはネットクルーまでお問い合わせ下さい。

補助金申請代行承ります。(無料)

内見希望・その他お問い合わせは株式会社ネットクルー 担当 堀内までご連絡ください。

TEL 0120-044-960(平日・土 AM9:00~PM6:00)

お問い合わせ