賃貸経営 満室魂メッセージ② 相場よりも家賃アップが可能な物件作りが不可

現在、国内の不動産会社の多くが、管理する物件の空室対策として「家賃を下げる」、「初期費用を下げる」、「フリーレントの期間を設ける」など、ここで考えていただきたいのが、家賃滞納や賃貸トラブルが多い物件に限って、家賃を下げなければ、入居者様がつかないケースが多いという現実です。  家賃を下げることで、入居者様の属性が下がる危険せいが高まります。更には、その反動として、入居中の属性の高い入居者様が退去する可能性が出てきます。  また、家賃の値下げ交渉が入るなどの悪循環に陥り、その後、賃貸経営が行き詰まった家主様と、私は数多く出会いました。これは、不動産会社ばかりが問題とも言えません。家賃を下げなければ入居が決まらないという「物件自体の魅力的な問題」もあるわけです。  結論、賃貸経営を永続的にするのであれば、相場よりも家賃アップが可能な物件作りが不可欠です。  求めるばかりでは何も前進しません。自ら変えていくことです。強い家主様が生き残るのではなく、環境の変化に対応できた家主様だけが生き残る時代です。  これからは、入居者様の取り合いの時代です。限られた入居者様に選んでいただける物件を作り、そして家主様ご自身が、このお部屋だったら「住みたい!」と言えるお部屋を提供してください。

滋賀・京都・岐阜のオーナー様にうれしいお知らせ!

滋賀・京都・岐阜に賃貸物件を所有されてるオーナー様、物件を管理されてる会社様に、もれなく各種DVD・資料を無料進呈いたしております。
是非、お問い合わせホームより送信して頂くか、お電話でお申し付けください。
今後の賃貸経営に役立つ情報満載です。

内見希望・その他お問い合わせは株式会社ネットクルー 担当 堀内までご連絡ください。

TEL 0120-044-960(平日・土 AM9:00~PM6:00)

お問い合わせ